ブライダルエステにおけるエステサロンの種類について

ブライダルエステにおけるエステサロンの種類について

ブライダルエステを考える時、あるエステサロン内でのブライダルコースか通常エステコースであれば、なんとなくイメージ的にもブライダル向けのコースの方が適切だろうというのは、簡単に判断できるところです。
ですが、それ以前の段階で、
ブライダル専門エステサロンでのブライダルコースを受けた方が良いのか?
それとも、一般のエステサロンのブライダルコースを受けた方が良いのか?
というのは、なかなか判断が難しいところだろうと思います。
そこで、ここではこのどちらが良いのかを考えてみることにします。

 

 

一般サロンのブライダルエステのメリット

まず、考えやすいところで、一般的なエステサロンにおけるブライダルコースを考えてみましょう。
一般的なエステサロンのメリットとしては、総合エステサロンである訳ですから、幅広い施術が用意されている中から、新婦さんの自らのチョイスで、自分の克服したい箇所のエステが受けられるところではないかと思います。
つまり、ブライダル専門のエステサロンですと、ある程度お定まりのコースを、お定まりに消化するという限られた選択肢や組み合わせになりがちなイメージかもしれないですが、一般のエステサロンであるならば、ダイエットからネイルに至るまで、人それぞれ好みのケアを選んで、満足、納得できる形で式の日に備えることができるように思います。
更に、サロンによっては各分野の専門家が在籍している事もあるので、肌にいい食事はなにかとか、シミやシワの対策はどうしたらよいか、など美容に関するアドバイス全般の相談をすることができる場合もありますし、それらの解決法もお客さんの絶対数や経験値からしてより良い答えが求めやすいのかもしれません。
また、料金については、一般的なエステサロンとブライダル専門サロンでは、どちらかに割安の傾向があるという事は必ずしも言えないようです。
ですがサロンによっては、一般エステサロンは相当な価格競争にさらされていて、またチェーン店なども存在することから、より安価なサービス合戦をしているケースが目につくので、安くなる可能性もあるでしょう。
それと、店舗数などの通いやすさの面では、明らかに一般のエステサロンの方が優れています。
一般のエステサロンでは、全国展開しているサロンもいくつかありますが、ブライダルエステ専門サロンでは、そこまで規模の大きなサロンはありません。
ただ首都圏であれば、この点はほぼ気にする必要は無いのかもしれません。

 

一般サロンのブライダルエステのデメリット

それでは、一般サロンでのブライダルエステのデメリットとはなんでしょうか。
それはどうしてもブライダルに特化した専門性に欠けやすい、と言えるのではないでしょうか。
一般的なエステサロンでのブライダルエステコースは、どうしても他コースとの兼用や応用と言った場当たり的なものと言えるにようなものになりがちです。
これは、ブライダルと一般需要との対コスト比の問題も関係しているでしょう。
やはり、お客さんの絶対数ではブライダルエステは、一般のそれに比べて少なくなってしまいます。
お店側としても、そちらにより特化した方策はなかなかとりにくいので、既存の他のコースとの組み合わせになってしまうことはやむを得ない事でしょう。
また、ブライダルエステの中で最も人気になっているのは、ブライダルシェービングですが、一般のサロンでは資格の関係で、取り扱っていない場合も少なくはありません。
(特に、本格シェービングについては、ほとんど行っていないでしょう。)
その場合には、ブライダルエステを受けるサロンとは別のところで、ブライダルシェービングを受ける必要があるので、そのスケジュール調整などが少し面倒な事になるでしょう。

 

ブライダル専門エステサロンのメリット

対してブライダル専門エステのメリットですが、これは言うまでもなく、その専門性に尽きると思います。

 

まず、ブライダルエステのケアは、花嫁姿を最大限に美しくするために行われるものですので、式当日にどのような花嫁衣裳を着るのか、どのようなデザインのウェディングドレスを着るのか、という事と切っても切り離せないものです。
そして、どのようなデザインの衣装の場合には、どのような部分のどういったケアが重要になるのか、といった花嫁衣裳の種類と必要となるケアとの関係についての知識は、どう考えても、ブライダルエステ専門店のスタッフの方が豊富になってくるでしょう。
さらに、サロンによっては、店舗にドレスが用意されており、無料カウンセリングの時に実際にそのドレスを着て、どこの部位を中心にケアしていくのか、などの相談ができるようなところもあるのです。

 

その他、先ほど挙げたブライダルシェービングについてです。
ブライダルシェービングは、ほとんどの花嫁さんが受ける施術ですので、ブライダル専門のエステサロンであれば、ほぼ間違いなくシェービングを扱っていると考えても、特に問題は無いでしょう。
施術者に理容師の資格が必要になるなどの関係で、受けられるところが少ないカミソリを使った本格シェービングについても、ブライダルエステ専門のところであれば、受けられる場合も多いです。
そのため、ブライダルエステ専門店であれば、結婚式に向けた美容ケアのほぼ全てを一つのサロンが受けられる事になるので、通う手間や時間などを少なくする事ができます。
この点は、結婚式前の忙しい時期では、大きなメリットになるでしょう。

 

また現在では、挙式の時点で妊娠している花嫁さんを少なくはありません。
そのため、妊婦さんへの対応や、妊娠期間中の体調の不安定への対応の柔軟さなどの点でも、専門サロンの方が手厚い場合が多いでしょう。

 

それと、結婚式前の時期というのは、何かと気苦労が多い時期ですので、ブライダルエステでは癒し効果も非常に重要になってきます。
施術で癒されたり、エステティシャンの方に愚痴を聞いてもらったりなど、そういった事が大切になるわけです。
この点で言えば、ブライダルエステ専門店では、お客さんはほぼ全員、結婚式を控えた花嫁さんたちで、似たような悩みを持つ方も少ないないでしょう。
そのため、挙式前の女性の悩みや心情に対する理解などの程度においても、専門サロンが優れている場合が多いでしょう。

 

ブライダル専門エステサロンのデメリット

それでは、ブライダル専門エステのデメリットとはなんでしょうか。
最大のデメリットは、先ほど簡単に触れましたが、やはりユーザーの絶対数の問題もあって、エステサロンの規模があまり大きくなく、全体的に店舗数が少ない事でしょう。
地域によっては、地元密着の個人経営のサロンなどを別とすれば、ブライダルエステ専門店が存在しないという事も十分にあり得るでしょう。
また、店舗があったとしても、少し離れたところにしかないなど、通う上での便があまり良くない場合も少なくないでしょう。
結婚式の準備などで忙しい時期ですので、遠いサロンの通うのは負担になります。
とはいえ、一生に一度の結婚式で、せっかくだからブライダルエステ専門店に通いたいという気持ちも分かりますし、その価値も充分にあると思います。
この点は、判断が少し難しいところですね。

 

ただし、首都圏などであれば、店舗やサロンの選択肢が多いですので、この点については、それほど問題にはならないと思います。

 

その他で、専門店のデメリットを強いて挙げるとすると、ウエディングドレス姿を美しくする上で重要ではないケアを苦手とする事でしょう。
先ほど触れたように、ブライダルエステは花嫁姿を美しくするためのものです。
また、結婚式までの限られた期間内に最大限に効果を発揮する事を求められるのです。
そのため、ブライダルエステでは、花嫁姿を美しくする上であまり必要ではないパーツのケアは省略して、その分を重要なパーツに集中する事によって、短期間で出来る限り花嫁姿を美しくできるようにしているのです。

 

ですので、花嫁姿で特に重要ではない部分の施術メニューは充実はしていないでしょうし、実際に受ける方も多くはないでしょう。
そのため、例えば、ダイエット全般とか、美脚エステなどといった部位のケアには弱いと考えられます。
(ただ、脚の施術はミニ丈のドレスなどもありますので、扱っているサロンも少なくはないでしょう。とはいえ、ミニ丈のドレスを着用する花嫁はそこまで多くはないですので、やはり得意ではないと思います。)

 

このように、ブライダルエステ専門サロンは、結婚式に向けて花嫁姿を美しくする目的に特化したものですので、それ以外の事を求めている方にとっては、ニーズと少しズレていることになるでしょう。

 

結局のところどっちが良い?

このように、それぞれのサロンにはメリット・デメリットが様々だと思われます。
しかしそれでも、どちらかと言えば、結婚式と言う目的に特化したブライダルエステ専門サロンをお勧めしたいと思います。
(ただし、専門サロンでは、店舗数が少ないという問題がありますので、通いやすい範囲内に店舗がある場合という事になりますが。)

 

やはり、施術内容の面でも、心情の面でも、専門店の方が花嫁という立場をより深く意味で理解して、より適切なサービスを提供できると考えられるからです。

 

ブライダルエステ人気のお試しランキング